読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然の生命 空を見上げて

自然の生命は、空・太陽・月・星・宇宙。たくさんのものから感じたものを書いていきます。

2分の壁

最寄りの駅で特別快速の電車を待っていると、大きなブザーが鳴ります。

向かい側に入ってきた快速電車が一時停車。

あー(*_*)こっちも遅れるなぁ。

と、頭をよぎる。

ブザー解消された後、こちらの電車も3分遅れて到着&発車。
3分遅れると、乗り継ぎがズレるので、仕事場に着くのがギリギリで厳しすぎる…。
途中で降りて別ルートで行くか、
このまま特別快速を信じて乗るか。
迷うところですが、色々検索しても、このまま行ったほうが良い、と判断して乗りました。

3駅乗るけれど、その間にいくつも駅を飛ばす電車なので、もしかしたら少しは早く走ってくれて、短縮してくれたら、と思いつつ。

3分遅れかぁ。

3分短縮は、まぁ…無理だから、今乗っている電車が、ピョーン!と時空を超えて、1分でも短縮してくれたらなぁ、なんて想像しながら、到着。

え。
元々の予定の1分後?

ってことは…2分短縮したってことか?

ほんとに飛びました。

f:id:beauty-sky:20151127014504j:image