読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然の生命 空を見上げて

自然の生命は、空・太陽・月・星・宇宙。たくさんのものから感じたものを書いていきます。

トンボの飛ぶ日

今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2015夏」に、勢いで出してしまおうかと。

これが果たして「夏」の空なのか分からないのだけれど、もしかしたら、秋にもある表情なのかも知れないけれど。

でもこの紫は、みんなには、実は同じ色に見えていないかもしれない。

それぞれの五感は微妙に違うのだと思うから。


先日、小学生の女の子が言いました。

「その人を見ると、色があるんだよね。苔玉さんはね、茶色ね、絶対。」

…地味だなぁ( ̄+ー ̄)

「あとね、文字が見えるんだよね。最近出てないけど、名前忘れちゃったけど、顔見ると「け」っていう字が浮かぶお笑い芸人がいるんだよ。でも名前分かんないから、私は「け」って呼んでるの」

「け」さん。誰なんだろう。

とっても気になるので、テレビ出てくれないかな(^-^)


これも、共感覚なのかしら。

昔映画を観に行ったことがある。江口洋介主演の、共感覚の不思議な映画。


みんなにも同じように見えたらいいな、この紫は。

f:id:beauty-sky:20150822085028j:image


今日、道を歩いていて、うす緑色のピン留めが落ちてると思ったら、ふわっと飛んだので目を見張りました。

トンボの羽根って、それほどまでに透明なんだ。

今日はトンボが沢山飛んでいます。